ニコニコ動画でヒットをつくるニコニコ動画マーケティング(β)

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ニコ動におけるヒットの定義

このブログは、ニコニコ動画でヒットをつくるというブログ名ですが、
ヒット」とはいったい何でしょう?

様々なメディアで一般的に言われているものだと、
辞書・・・興行物・流行歌・商品などが人気を博すること。大当たり(大辞泉)
CD・・・オリコンチャートに入ること?(でも今の時代だと数千枚で10位に入ることも・・)※1
書籍・・・10万部?(でも3万部でもかなりヒットと呼ぶことも・・・?)
映画・・・興行収入10億円?(でも製作費100億の映画とかもあるような・・・?)
※1 2011年5月1週のオリコンCDシングル10位は7802枚でした

この様に、一般的にヒットの意味はかなり曖昧です。
でも上記の様に、なんとなくの一般論でもヒットの定義付けってされてますよね。

今日はニコニコ動画におけるヒットとは何かを考えてみましょう。




さて、ニコニコ動画には、再生数コメントマイリスト数という数値での指標があります。

どの指標を使ったらいいか考えるために、、
それぞれのヒットと呼ばれそうな数値の総数を調べてみました。

ニコニコ動画の中で、カテゴリタグ上位3つの
[ゲーム][音楽][歌ってみた]を調べております。

100万動画数(クリックで拡大)

こうしてみると、カテゴリによってかなりパーセンテージにばらつきがあることがわかりました。
(ゲームカテゴリは総数が多いだけに10万再生以上が非常に多いけど、
 100万再生になるとどれも変わらず、マイリスト数だと音楽や歌ってみたが逆に多くなるなど・・)



細かいばらつきはあるけでど、大まかに決めてしまうと
 100万再生 ・・・ 1/10,000
  50万再生 ・・・ 1/2,000
  10万再生 ・・・ 1/250

10万コメント ・・・ 1/10,000
 5万コメント ・・・ 1/2,500
 1万コメント ・・・ 1/330

この様な感じになりました。
マイリスト数ははカテゴリによってばらつきがあるので、あまり指標に向かないかもしれません。

ヒットの定義をきちんと決めるとなると、もう少し調べる必要があると思います。
CDの1/10000が、何枚のセールスにあたるのか・・等。

とりあえず、今日はこの辺りにしておきます。(未完でごめんなさいー><)

今日分かった事は、とりあえず再生数・コメント数は指標に使えるという事ですかね。

2012年2月2日追記:
再生数のある程度の指標ができました。→ニコニコ動画のヒットを本のベストセラーで例えると240,607再生になる
スポンサーサイト

| ヒットをつくる | 01:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。