ニコニコ動画でヒットをつくるニコニコ動画マーケティング(β)

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ニコニコ動画のヒットを本のベストセラーで例えると240,607再生になる

ニコ動におけるヒットの定義を昨年5月から考えていましたが、ある程度答えが出たので書き綴ります。

前提として、ヒットの指標を再生数とします※1
問題なのは再生数がいくつでヒットと呼べるかということ。でも考え方によって変わるので一概には言えないです。

例えば、ビジネスで動画をやっているのであれば損益分岐点がヒットとも呼ぶこともあります。非営利の場合は心の価値が利益だから納得できれば損益分岐点。つまり納得できる再生数ならいくつだってヒットだ!ってことです。

単純に、いつも10再生だった人が100再生にいけばヒットですよね。

そんな結論だと、このブログにきた人もガッカリしてしまうので、
ここでは「倍率」という概念で考えてみましょう

↓ ↓ ↓


bairitu.gif

■CDのベストセラー@10万枚
2010年に2718個出てるうち64個が10万枚以上なので約42個に1個
ニコニコ動画のエンターテイメントタグ※2で丁度42動画に1つ以上になるのが41,630再生になります。

■アルバムのヒット@10万枚
2010年に11305個出てるうち79個が10万枚以上なので約143個に1個、ニコニコ動画で139,034再生になります。 CDとアルバムを合わせたものも表にのせてみました。

■本のベストセラー@10万部
2008年に日本で76,322 冊出版しているうち年間300冊が10万部以上と言われているので約254冊に1冊、ニコニコ動画で240,607再生になります。

■映画のヒット@興行収入10億円
2011年の邦画洋画合わせて日本で799本公開してるうち54本が10億円を超えているので約14.8本に1本、ニコニコ動画で14,858再生になります。

こうしてみると、なかなか参考になりますね。CD+アルバムの9.5万再生、映画の1.5万再生、本の24万再生と考えると、
ニコ動でも殿堂入りと呼ばれる10万再生は、一つの指標として優秀なのかもしれません。


※1
コメントやマイリストは使わない人もいるし、動画内容によって変わるからです。例えば弾幕系やコメントに反応する動画はもちろん、実況系はコメントしやすいけど音楽系はしにくい等があり、再生数が共通の指標として使いやすいからです。

※2
「エンターテイメント」タグ(総動画数290,732件)は「ゲームに」ついで2番目に多いカテゴリタグで、特定のジャンルに限らない様々な動画が入っていて、ニコ動の全体を表すようなタグになるの選んでいます。また、カテゴリごと公開1ヶ月後の再生数の平均値中央値、10万再生の倍率(前回の記事参照)も平均的なので、適性かなと思います。(単純に全タグを調べるのが非常に面倒なので!)

※それぞれの情報元
書籍の発行点数と販売部数の推移 - 日本著書販促センター
10万部以上売れてる本がどのくらいあるの? - 日本著書販促センター
2011年(平成23年)全国映画概況 - 一般社団法人日本映画製作者連盟
2010年オーディオレコードジャンル別新譜数 - 一般社団法人 日本レコード協会
年間シングルヒットチャート 2010年 - プライベートライフ エンタメデータ&ランキング
年間アルバムヒットチャート 2010年 - プライベートライフ エンタメデータ&ランキング
スポンサーサイト

| ヒットをつくる | 14:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。