ニコニコ動画でヒットをつくるニコニコ動画マーケティング(β)

<< 2013-03- | ARCHIVE-SELECT | 2013-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

第4回ニコニコ学会 2nd sessionに出演します

ニコニコ学会β公式サイトにて掲載がされましたので告知致します。

2013年4月27日、28日に開催される「ニコニコ超会議2」内で行われるイベント
第4回ニコニコ学会βシンポジウム
2nd session 「THE BIG QUESTION! ~ボーカロイド現象はどこまで広がるか?~」

ニコニコ動画マーケティングの人が出演します。
niconico0626-fix-txtlogo-RGB.png
(第4回ニコニコ学会βシンポジウム公式サイト)



昨年の超会議内で行われた第2回ニコニコ学会βシンポジウムにも、
「研究してみたマッドネス」というセッションにて自由な形で出演させていただきましたが、

今回の第4回では「ニコニコ動画のデータ分析者」の一人として、

ボーカロイド(ボカロ)を題材としたプレゼンバトルを行います。
professores.jpg


現在発表されているお題はこちら

第一試合 ボーカロイド曲の視聴者は現在何万人いるのか?
第二試合 ボーカロイドはなぜ流行ったか?
第三試合 ボーカロイド現象はどこまで広がるか?



しかも4人の発表者が発表した後、
8.png
どの分析が説得力があったかというのをニコ生アンケートで競う形に。




■他の出演者の方は・・・
  1. ニコ動でデータ系研究者といえば必ず名前があがるこの人、myrmecoleonさん
  2. ボカロ動画の派生関係がわかるSongriumを作った産総研の、浜崎雅弘さん
  3. ボカロ系ランキングサイトを公開しているデータマイニング系の大学院生_Gissyさん
ボカロのデータ分析をさせたら間違いなくトップレベルであろう人たちばかり。
と、とっても楽しそうなラインナップですが

私もニコ動のヒットを分析する研究者として参戦します!

ニコ動の動画のデータ量とユーザー人気ではmyrmecoleonさんに、
ボカロ系データのデータ量とデータマイニングでは_Gissyさんに、
仮設力やデータ分析力では産総研の、浜崎雅弘さんに、

+ニコ動のヒット理論ではニコニコ動画マーケティング人こと私に

それぞれ軍配があがりそうなので、
私は「誰でも検証できるデータ分析」というのを裏テーマに
ニコ生視聴者に納得してもらえるような発表内容にして「勝ちに」いきたいと考えています。


第4回ニコニコ学会βシンポジウム
2nd session 「THE BIG QUESTION! ~ボーカロイド現象はどこまで広がるか?~」
4月27日(土)12:30開始で、

ニコニコ超会議2幕張メッセ内のニコニコ学会ブースで観覧できる他、(会場は入場料が必要です)
当日のニコニコ生放送でも無料公開予定ですので、ぜひ御覧ください。


生放送ページはこちら

▼リンク▼
■第4回ニコニコ学会βシンポジウム公式サイトはこちら
■4月27、28日開催!ニコニコ超会議2公式サイトはこちら
■昨年度、第2回ニコニコ学会βにて発表した分の記事はこちら
スポンサーサイト

| info | 20:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。